1974年設立、禅寺に受け継がれる味と製法を守り、 大本山永平寺御用達の名誉を賜りました。
日々厳しい修行に励む雲水が精進料理として食す朝がゆとごま豆腐。 精進料理の代表格として、禅寺に受け継がれる技法で、熟練の職人が時間をかけて一つ一つ丹精込めて作り上げています。 禅の滋味を出来たての状態でお届けするように努めております。
 
コシヒカリの故郷・福井のお米
「永平寺あさがゆ」は日々厳しい修行に励む雲水(修行僧)が毎朝食すおかゆをもとに、 お米のもつ本来の味をひきたて、薄味で箸が立つほどしっかりしたおかゆに仕上げております。 使用しているお米は、コシヒカリの故郷、福井県の減化学肥料、減化学肥料の特別栽培コシヒカリ米のみを使用しております。
宮内庁御用達 黒川本家 吉野本葛粉「随一」使用
日々厳しい修行に励む雲水(修行僧)の貴重なタンパク源の胡麻豆腐。 希少価値の高い奈良県産の吉野本葛粉と香り豊かな胡麻をじっくりと時間をかけて練りあげ、もっちりとした食感が特長です。
 
永平寺胡麻豆腐シリーズ
お試しごま豆腐セット
税込価格1,242 円
当店自慢の「永平寺胡麻豆腐」。 永平寺御用達メーカーとして、原料、製法を徹底的に追及し、もっちりとした食感の本格胡麻豆腐をお届けします。 増粘剤、防腐剤等の保存料不使用。 お買い求めはこちらから
 
永平寺朝がゆシリーズ
お試し永平寺のおかゆセット
税込価格1,080 円
当店の人気商品「永平寺朝がゆ」のお試しセット。 当店のおかゆは箸が立つほどしっかりしたおかゆで、少量でも食べ応えがあり、独自の製法でふっくらと炊きあげました。 福井県の減農薬減化学肥料栽培コシヒカリを使用。 お買い求めはこちらから
 
越前そば
越前そば 2食入
税込価格540 円
福井県産そば粉を使用。 風味とコシが強く贈答用としてもおすすめです。 お買い求めはこちらから
 
大本山永平寺
永平寺は、寛元2年に道元禅師が開創した出家参禅の道場。今も修行僧が、日夜修行に励んでいます。 入口の「門前」と呼ばれるお土産屋さんでは、精進料理・ごま豆腐・蕎麦などのお食事処の美味しさもさることながら、和雑貨や伝統工芸品など、ここでしか買えないお土産が揃っています。また、旅の疲れを癒す宿泊施設もあります。 所在地:福井県吉田郡永平寺町志比 入場料金:拝観料500円(年中無休)
ページトップへ